世代を超える伊丹の眼科【三谷眼科】

医院直通

072-772-2258

診察ご希望の方へ
事前のWEB問診にご協力ください

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

<問診記入にあたっての注意点>

・患者様の状態を把握するための問診です。できる限り正確にお答えください。
・WEB問診記入後、来院時に受付に「WEB問診に回答した」旨お申し出ください。
※WEB問診システムについて:
https://www.media-cf.co.jp/service/symview/for_patients/

窓口受付時間

午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
予約 予約
午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
午前8:30~11:30 午後12:30〜16:30

WEB受付時間

午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
予約 予約
午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
午前8:45~11:00 午後12:45〜16:00

ご予約の際の注意

医院直通

072-772-2258

診察ご希望の方へ
事前のWEB問診にご協力ください

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

<問診記入にあたっての注意点>

・患者様の状態を把握するための問診です。できる限り正確にお答えください。
・WEB問診記入後、来院時に受付に「WEB問診に回答した」旨お申し出ください。
※WEB問診システムについて:
https://www.media-cf.co.jp/service/symview/for_patients/

世代を超える伊丹の眼科【三谷眼科】
MENU
三谷眼科では患者様に見やすいホームページを心掛けます。文字サイズ「大」「中」「小」からご選択ください

各診療内容とよくあるご質問

緑内障

緑内障とは眼圧(眼の硬さ)が高くなり、眼の情報を脳に伝える視神経に支障が起き、視野の一部に見えない場所ができる病気です。
ほとんどの場合が特別な症状もなくゆっくり進行します、視力は末期になるまで低下しないので気づきにくい病気ではあります。
早期発見のため、人間ドックや健康診断でも緑内障に関する検査が含まれていることが多いです。40歳を超えたら一度詳しい検査を受けることをお勧めいたします。

緑内障視界初期

緑内障視界中期

緑内障視界末期

緑内障の検査

眼圧検査:目の硬さを調べる検査です。

10~21mmHg(水銀柱)が正常です。

眼底検査:目の底の神経の状態を調べます。

神経の線維が1本の束になって脳に向かう部分を視神経乳頭といいますが、緑内障では、この乳頭部のくぼみ(視神経乳頭陥凹)が深く大きくなるのが特徴です。
また、乳頭部周囲の神経の線維がうすくなっているのが観察される場合もあります。

視野検査:自覚症状を確かめる検査です。

緑内障の視野障害の進行の仕方には一定のパターンがありますので、進行段階を把握するために重要な検査です。
検診や初期の緑内障の検査には、自動視野計を使った検査(静的量的視野検査)を行います。
片目で5~10分で終わる検査です。
また、進行した緑内障の方や、自動視野計では判定がむつかしい場合は、手動の視野計による検査(動的量的視野検査)をします。
この検査には片目20分程度の時間がかかります。
ただ、途中で集中力が途切れると、結果が不正確になりますので、患者様のご協力が必要です。

セルフチェック

緑内障の症状をチェックするための簡易シートです。
目に不安をお感じの方はこちらからチェックしてみてください。
※あくまで簡易チェックのものですので、こちらのチェックで不安を感じられた方は、必ず医師の診断を受けてください。

●印を見ていて周囲のの格子がゆがんだり、一部が欠ける場合には、眼科を受診することをおすすめします。

緑内障のよくあるご質問

緑内障についてのよくあるご質問は下記リンクよりご覧ください。
》緑内障のよくあるご質問ページ

診察内容

よくあるご質問/眼についての豆知識

WEB診察受付

当院は完全予約制ではありませんが、事前にご予約頂けるとご案内がスムーズです。