世代を超える伊丹の眼科【三谷眼科】

医院直通

072-772-2258

診察ご希望の方へ
事前のWEB問診にご協力ください

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

<問診記入にあたっての注意点>

・患者様の状態を把握するための問診です。できる限り正確にお答えください。
・WEB問診記入後、来院時に受付に「WEB問診に回答した」旨お申し出ください。
※WEB問診システムについて:
https://www.media-cf.co.jp/service/symview/for_patients/

窓口受付時間

午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
予約 予約
午前8:30〜11:30 午後15:30〜18:30
午前8:30~11:30 午後12:30〜16:30

WEB受付時間

午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
予約 予約
午前8:45〜11:00 午後15:45〜18:00
午前8:45~11:00 午後12:45〜16:00

ご予約の際の注意

医院直通

072-772-2258

診察ご希望の方へ
事前のWEB問診にご協力ください

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

<問診記入にあたっての注意点>

・患者様の状態を把握するための問診です。できる限り正確にお答えください。
・WEB問診記入後、来院時に受付に「WEB問診に回答した」旨お申し出ください。
※WEB問診システムについて:
https://www.media-cf.co.jp/service/symview/for_patients/

世代を超える伊丹の眼科【三谷眼科】
MENU
三谷眼科では患者様に見やすいホームページを心掛けます。文字サイズ「大」「中」「小」からご選択ください

各診療内容とよくあるご質問

加齢黄斑変性

加齢黄斑変性は、加齢と共に誰にでも発症しうる可能性の高い眼の病気です。 高齢者の失明原因となる病気の一つです。
物見るために重要な視細胞が集中にしている、眼の内側の組織である網膜のほぼ中心に位置する場所が、黄斑といい。そこが老化に伴った変化が起こり、黄斑の細胞が萎縮したり、老廃物がたまったりして機能が低下したりします。さらに炎症などが起こると視界の中心、つまり一番見たいところが見えづらくなってしまいます。

こうした症状をお持ちの方は、加齢黄斑変性の可能性があります。

歪んで見える

不鮮明になる

ぼやけて見える

中心が黒くなる

症状は片方の眼から現れることが多く、「年のせいか?」とお思いになり、そのままにしていることも少なくありません。

加齢黄班変性の治療

加齢黄斑変性の治療としては、注射による手術や食事療法などの手段がございます。
どういった方法で治療するのかは、患者様一人一人の症状を見て診断いたします。
見えにくいと思った方は、当院までご相談にお越しください

加齢黄班変性のよくあるご質問

加齢黄班変性についてのよくあるご質問は下記リンクよりご覧ください。
》加齢黄班変性のよくあるご質問ページ

診察内容

よくあるご質問/眼についての豆知識

WEB診察受付

当院は完全予約制ではありませんが、事前にご予約頂けるとご案内がスムーズです。