伊丹の眼科 三谷眼科 伊丹で眼科をお探しの方、白内障手術のご相談はお任せください!

コンタクトレンズ検査の流れ

眼科では一人一人にぴったりのレンズを処方するために、さまざまな検査が行われます。
コンタクトレンズの検査の流れを確認しましょう。

1.問診

身体の健康状態や目の状態、目の病気の有無、生活環境、趣味・スポーツなど、あなたがコンタクトレンズの使用に適するかどうかどんな種類のレンズが適しているかなどの基本的なチェックを行ないます。

2.屈折(視力)検査

裸眼での視力を測定し、レンズを用いた適切な矯正視力とレンズの度数を決定します

3.スリットランプ(細隙灯:さいげきとう)検査

細い光のスリットで角膜(黒目の部分)から眼球の前半分(虹彩、水晶体)を検査する生体顕微鏡を使用し、目の状態を細かくチェックします

4.角膜曲率測定(角膜形状検査)

角膜の形状(カーブ)を測定します。
角膜の表面にゆがみがないかを調べたり、あなたの目にぴったり合ったコンタクトレンズを選ぶためのデータを確認します。

5.フィッティング検査

実際にコンタクトレンズを目に着けて、視力やレンズの動き、異物感がないかなどを確認します。
診断の結果と使う人自身の意見を考慮した上で、眼科医によって最終的なレンズが決定されます。

6.販売施設でレンズ購入

眼科医による処方データに基づいて、伊丹コンタクトレンズセンターなど併設のコンタクトレンズ販売施設などでレンズを購入します。

7.レンズの取扱い、ケア方法についての説明

正しいレンズの使用やレンズケアは、あなたの目の健康のために、とても大切なことです。
使用方法についての説明をよく聞き、分からないことがある場合は帰宅する前に質問するようにしてください。

 
 

 白内障・緑内障・コンタクトレンズ・小児眼科のことはお任せください!

banner.png

10001.png   20002.png
30003.png   40004.png

自動電話診察受付

三谷眼科ではこの度、ご来院いただく皆様の待ち時間をできるだけ少なくできるよう、音声案内を利用していただくことで、お電話から簡単に受付番号をとっていただけるようになりました。
      
       番号はこちら↓ ↓ ↓
     18606-4560-8707
                                        

詳しい内容はこちらのご案内
をご覧いただき、お気軽にご利用下さい。

 

WEB診察予約

WEB診察受付について

WEB診察受付の使い方はこちら[PDF]をご覧ください

PDFファイルを開くにAdobeReaderが必要です。
お持ちでない方はこちらから
ダウンロード(無料)してください。

Get ADOBE READER

パソコンから

パソコンから診察受付をされる方はこちらをクリックしてください。

携帯電話から

QRコードQRコードを読み取り
アクセスして下さい。

COPYRIGHT(C) 2010 兵庫県 伊丹市 医療法人社団 三谷眼科 Mitani eye clinic ALL RIGHTS RESERVED.