伊丹の眼科 三谷眼科 伊丹で眼科をお探しの方、白内障手術のご相談はお任せください!

緑内障


 緑内障とは目の硬さ(眼圧)が高くなって、目の情報を脳に伝える神経(視神経)が障害され見える範囲(視野)の一部に見えない場所ができる病気を緑内障といいます。
 ほとんどの場合、特別な症状もなく少しずつ進行しますが、視力は末期になるまで低下しないので、ご自分では気が付きにくい病気です。
 早期発見のため、最近では、人間ドックや健康診断でも緑内障に関する検査が含まれていることが多いのですが、40歳をこえたら、一度、眼科でくわしい検査をうけて頂いた方がよいでしょう。

緑内障の検査

 眼圧検査:目の硬さを調べる検査です。

 10~21mmHg(水銀柱)が正常です。

 眼底検査:目の底の神経の状態を調べます。

 神経の線維が1本の束になって脳に向かう部分を視神経乳頭といいますが、緑内障では、この乳頭部のくぼみ(視神経乳頭陥凹)が深く大きくなるのが特徴です。
 また、乳頭部周囲の神経の線維がうすくなっているのが観察される場合もあります。

 視野検査:自覚症状を確かめる検査です。

 緑内障の視野障害の進行の仕方には一定のパターンがありますので、進行段階を把握するために重要な検査です。
 検診や初期の緑内障の検査には、自動視野計を使った検査(静的量的視野検査)を行います。
 片目で5~10分で終わる検査です。
 また、進行した緑内障の方や、自動視野計では判定がむつかしい場合は、手動の視野計による検査(動的量的視野検査)をします。
 この検査には片目20分程度の時間がかかります。
 視野測定には、特別の検査薬は使いません
 ただ、途中で集中力が途切れると、結果が不正確になりますので、患者様のご協力が必要です。

 
 

 白内障・緑内障・コンタクトレンズ・小児眼科のことはお任せください!

banner.png

10001.png   20002.png
30003.png   40004.png

自動電話診察受付

三谷眼科ではこの度、ご来院いただく皆様の待ち時間をできるだけ少なくできるよう、音声案内を利用していただくことで、お電話から簡単に受付番号をとっていただけるようになりました。
      
       番号はこちら↓ ↓ ↓
     18606-4560-8707
                                        

詳しい内容はこちらのご案内
をご覧いただき、お気軽にご利用下さい。

 

WEB診察予約

WEB診察受付について

WEB診察受付の使い方はこちら[PDF]をご覧ください

PDFファイルを開くにAdobeReaderが必要です。
お持ちでない方はこちらから
ダウンロード(無料)してください。

Get ADOBE READER

パソコンから

パソコンから診察受付をされる方はこちらをクリックしてください。

携帯電話から

QRコードQRコードを読み取り
アクセスして下さい。

COPYRIGHT(C) 2010 兵庫県 伊丹市 医療法人社団 三谷眼科 Mitani eye clinic ALL RIGHTS RESERVED.